浴室・浴槽塗装リグレーズ

i会社案内
メールでお問い合わせ

TBM JAPAN

浴室・浴槽塗装リグレーズ
リグレーズ施工例
ホーク社製品ご紹介
代理店募集

塗装による浴室リフォーム

カラーコーティングによる浴室リフォームとは

水廻り専用塗料 Reglazeにより現在使用中の浴槽や壁のタイルや浴室床面を吹き付け塗装し完全にリフレッシュ、リニューアルする工法です。私たちがお届けする水廻り専用塗料と機器で、ホーロー・FRP・ポリ・ステンレスなどあらゆる素材の浴槽を塗り替えリフォームできます。

浴室壁面のタイル(パール調・大理石調・御影石調などの仕上げも可)、床面のタイル(滑り止め加工も可)、フル & ハーフユニット浴室の全面塗り替えも容易です。

この材料と工法は現在主流の「浴槽入れ替え」などスクラップ&ビルド方式の工法と較べて次のような利点を持ちます。

  • 古い浴槽、床・壁のタイルなど廃材を出さない。(地球を汚さない。)
  • 今ある浴室をそのままリフォームするため、新たな浴槽などを必要としない。(省資源)
  • 工事費が従来の1/3から1/5で済む。(経済的)
  • 浴槽のみのリフォームは、わずか1日で終わる。翌日には入浴可能となる。(スピーディー)
  • 塗装で天井・壁・床・浴槽まで浴室全体を「速く・美しく・安く」リフォームできる。(合理的)

米国の浴室リフォーム事情

浴室の塗装によるリフォーム発祥の地である米国では、水廻りのリフォームに関しては、従来型の「壊して新しく造るリフォーム」でなく「塗装によるリフォーム」が主流となっています。北米大陸だけで1000社以上の浴室リフォーマー(施工業者)が活躍し、業界はますます成長しています。


日本の浴室リフォーム事情

残念ながら、塗装を主体としたこの水廻りリフォーム工法は、わが国で十分な社会的認知を得ておらず市場も活性化していません。次のような原因が考えられます。

  • この工法が日本へ導入されてまだ日が浅いため、この工法自体もその利点もまだリフォーム業界や一般の方々に幅広く理解されていない。
  • 経験を積み確かな施工の出来る技術者が不足している。その上技術者同士が技術情報などを自由に交換する場所もシステムも確立されていない。そのため個々の施工ノウハウが開かれた形で流通せず全体としての技術レベルも向上して行かない。
  • わが国には長く専門メーカーが存在しなかったため施工に必要な塗料・機器・副資材がオープンなマーケットで自由に入手出来なかった。同様にメーカーが発信する各種製品情報、技術情報も入手出来なかった。
  • 成熟期を迎えた米国の当業界は材料と施工技術の進歩により「浴槽の1日施工」が標準であり、短工期と低価格化により市場のニーズは更に喚起されるという善循環の中にある。未成熟な日本の業界は浴槽施工に2〜3日をかけ、顧客にとっては入浴できぬ日が長くなり施工費も高くなる、施工業者にとっては同じ理由で仕事の受注が難しくなる、という悪循環の中にある。

これからの浴室リフォーム業界

建築塗装・防水工事を主体として活動して来た私たちは、施工者としての立場からこの業界に参入しました。
当初は、日本製の浴室用材料を探し、独自に技術面の研究も続けていました。しかし日本には、浴室塗装材料の専門メーカーは存在しません。自ずと日本製の塗料で満足できるものはみつかりませんでした。また外国製の実績ある塗料は、数百万円の資金を投じ特定の団体に加入しないと入手不可能でした。

私たちは、このような事情から試行錯誤の結果、浴室施工材料の製造・販売を専業とし長年の実績を持つ米国メーカーから直接塗料を輸入・販売することになりました。
日本の浴室リフォーム業界の発展を促進させるため開かれた流通システム採用し、この優れた塗料と工法を可能な限り普及させたいと考えています。

TBM JAPANは多くの方にとって「未知の領域」である塗装による浴室リフォーム技術を常設技術センターにてご指導いたします。
一般的な施工は2日間の基本技術研修を終了し、独自にトレーニングを積む事で可能となります。
難易度が高く習得に時間のかかる特殊かつ高度な技術については別途オプション・プラグラム(有償)を準備していますので必要に合わせ受講して下さい。

材料・機器の価格に関しても現在日本の業界で採用されている横並び方式ではなく厳密な積算により設定しています。
そのため現在私たちのReglazeがわが国で最も安価に入手できる材料・機器の一つとなっています。決して不当廉売=ダンピングによる低価格ではありません。

私たちTBM JAPANは浴室リフォーム工法の社会的認知度を高め、この優れた工法を社会に幅広く普及して行くことを目指します。


リグレーズ施工価格

東洋ビルメンテナンス

Hawk社日本総代理店、浴室浴槽塗装リグレーズ本部・TBM JAPANでは無料技術研修の受講者を募集中です。お問い合わせは東洋ビルメンテナンス本社までお願いします。

お問い合わせの詳細はこちら

本社

〒708-0871
岡山県津山市中島177−2
(有)東洋ビルメンテナンス

TEL:0868-28-3087
FAX:0868-28-3468

岡山本社地図

東京研修センター

〒134-0084
東京都江戸川区東葛西
1−8−17

東京研修センター地図


ページトップへ


東洋ビルメンテナンス