浴室・浴槽塗装リグレーズ 技術研修

i会社案内
メールでお問い合わせ

TBM JAPAN

浴室・浴槽塗装リグレーズ
リグレーズ施工例
ホーク社製品ご紹介
代理店募集

無償上級技術研修

2008年4月より下記に案内の上級技術研修は、すべて無料となりました。全国リグレーズ工業会会員企業の参加をお待ちします。

無償上級技術研修は、基本技術研修2日間を終了し、一定程度の現場施工経験を積んだ全国リグレーズ工業会会員向け研修です。

上級技術研修の内容について

MMA塗り床研修

浴室等水廻りタイル床面のリフォーム工法です。(システムバスやユニットバスの床にも施工可能です。)2液硬化型MMA速乾樹脂をコテを使ってタイルの上に厚さ2〜4ミリ程度に塗り込む左官工法です。施工後30分で歩行可能になり、御影石調13種類のカラーとパターンがあります。

MMA工法は基本的に土木業界で一般道路などへ施工しているもので、耐久性は抜群です。そのため損傷の激しい水廻り床面の再生で力を発揮します。
また乾燥硬化が30分と早いため、熟練者では0.75〜1.0坪タイプのタイル床面の場合、午前中で床面MMA施工を終わらせ、午後からMMA施工床面に上がって壁・浴槽などの施工を開始できます。

MMA施工は難易度が高く、左官職人でもてこずる工法です。弊社ではこの問題を解決するため「目地入れ工法」を採用しています。「目地入れ工法」を使えば左官ゴテを使ったことのない方でも、1日の研修といくらかの練習で自信を持って現場施工が可能になります。また「水勾配が悪くて、床に水が溜まる。」など左官職でないと対応出来ないようなケースでも比較的簡単に勾配修正が出来ます。

玄関のタタキや公衆トイレの床面施工、ダレ止め剤を混入しての壁面施工、目地を活用しての模様入れ施工など応用範囲の広い工法です。デカルクと連動させて床面への画像転写も可能です。トータルな水廻りリフォーム施工にとっての必須アイテムと言える重要な工法をこの機会にマスターして業務の幅を広げて下さい。

浴槽FRP全面ライニング研修

古いFRP浴槽やFRP洗面ボールで広範囲にクラックが走っているケースに遭遇し「サテ、どう処理しようか?」と悩んだ経験をたくさんの方がお持ちと思います。このような場合、パテ補修だけで塗装に入るのは危険です。FRP全面ライニング施工をお薦めします。浴槽への全面ライニング工事を完璧に出来る企業はこの業界でも少数です。私(國米)は長年屋上やベランダにFRP防水ライニング施工をして来ましたが、浴槽への全面ライニングはこの技術とは異質で、難易度の高いものです。この研修も貴重で非常に重要な内容です。この研修を機会に上級技術をマスターし業務の幅をぜひ広げてください。

模様塗装研修

ストーンフレックス(石目調塗装)、パール調塗装など模様塗装を学びます。

特殊塗装研修

下記のホーク社製品の使用方法を実技で学びます。

  • スパコート(24時間風呂、スパ対応エポキシ樹脂製トップコート)
  • グラステック9200(4時間硬化型アクリル・ウレタン樹脂製トップコート)
  • ストレイタム3000(薄塗り速乾型エポキシ樹脂製ベースコート)

転写工房デカルク研修

弊社開発の転写技術「デカルク」を水回りリフォームに活用するための応用技術研修です。

その他

ニーズの変化、技術の革新などに合わせ、新しい上級技術研修を随時追加いたします。

東洋ビルメンテナンス

Hawk社日本総代理店、浴室浴槽塗装リグレーズ本部・TBM JAPANでは無料技術研修の受講者を募集中です。お問い合わせは東洋ビルメンテナンス本社までお願いします。

お問い合わせの詳細はこちら

本社

〒708-0871
岡山県津山市中島177−2
(有)東洋ビルメンテナンス

TEL:0868-28-3087
FAX:0868-28-3468

岡山本社地図

東京研修センター

〒134-0084
東京都江戸川区東葛西
1−8−17

東京研修センター地図


ページトップへ


東洋ビルメンテナンス